ワイキキコーヒーのブランド

ワイキキコーヒーのブランドコンセプトは「ハワイ空間」。

目を閉じた時に自分の周りの世界がまるでハワイになったように感じるコーヒーを作ってみたいという想いから誕生した、大切な人へのプレゼントにも、自分へのご褒美にも最適なハワイアンギフトコーヒーです。

オリジナルの香りやハイグレードのコーヒー豆、品質管理された焙煎技術などのこだわりに加えて、ハワイらしい雰囲気を演出する様々な仕掛けが組み込まれています。

世界中の人々から愛される楽園ハワイ。

その独特の雰囲気の中にあるアロハスピリットと癒しの風は、いつでも心地よい安らぎを与えてくれます。

一生懸命に頑張って少し疲れた時は、ゆったりと時間が流れるハワイを見習って、のんびりとコーヒーを飲んでみてはいかがでしょう?

時間にルーズなように感じるハワイアンタイムも、その本質は「自分の時間を大切にして生きている」という価値観があるから。

色々と大変なことが起こる毎日だからこそ、ほんのひととき、ハワイを感じていただけたら幸いです。

ワイキキコーヒー3つのこだわり

どんなに素材が良くても、「豆本来の味わいを最大限に引き出す焙煎技術力」がなければ美味しいコーヒーは完成しません。

ワイキキコーヒーでは、75年以上に渡りこの分野を研究、改善し続けてきた焙煎会社と提携することで、高品質とコストパフォーマンスを両立したコーヒー製造を実現しています。

製造工場は品質マネジメントシステムの規格である「ISO9001」認証を取得しており、ハワイではあまり見られない国際基準の管理体制を敷いています。

またコーヒーの焙煎には、生豆の状態や配合、その日の気温、湿度など、様々な環境変化に対応する技術力が必要になります。

世界最高クラスと評されるドイツPROBAT社製の焙煎機や4種類の充填包装機など充実した設備に加え、熟練の焙煎士が環境に合わせて火加減や時間を調整しながら、丁寧にじっくり時間をかけて焙煎を行うことも最高レベルのコーヒーを製造する1つの要素です。